年末のご挨拶

今年も残すところあとわずかとなりました。
新担当による第三回アワードの最終選考過程が順調に現在進捗中です。
また、担当者のご努力で新しい事業としてアカデミー事業の骨組みを築く年になりました。

本年度のアカデミー事業もいよいよ連続セミナーは終盤に入り、12月の例会では一部のアカデミー参加者にも例会を見学頂き、早速新規に会員登録が増加しそうな気配です。
来年2/18日に日経ホールで予定されている東京ホームタウンプロジェクトの総括イベントの詳細が同HPで告示されました。ボードマッチやアワードの表彰式まで記載されています。
東京ホームタウンプロジェクトの総括イベントの参加申し込み をしてください。当日会場でお会いできますこと楽しみにしています。

来期以降の事業としては「シニア・プロボノ」事業のビジネス・モデルを検討中です。是非皆様方の協力・支援をお願い致します。
また、個人のレベルでは皆様方のご意見を聴きながら、シニアの「ゆる起業」のあり方も検討してみたいとも思っています。

来年はプラチナ・ギルドの会のチャレンジと飛躍の時だと考えています。
暖冬の年末ではありますが、くれぐれもお体ご自愛頂き、よき新年をお迎えください。そして一月の例会で皆様にお目にかかれるのを楽しみにしています。

理事長
奥山俊一