2017年1月31日(火)第55回定例会を開催いたしました

日時 平成29年1月31日(火)  18時から20時
開催場所:日本総研13F会議室
出席者 34名(会員 31名 会員外3名)

18:00~19:00

  • 講演:山本未生氏
  •  演題:WIT(World in Tohoku)の取り組みについて
    ―多様な分野のリーダーを社会起業団体のボード・アドバイザー候補層としてマ
    ッチングするための取組みやメンタリングの基礎トレーニングについてー
    ご講演で、東日本大震災のあと、東京の大手企業ではたらくビジネスパーソンや大学教授、グローバル企業のCEOが自らのお金と時間をコミットして、東北の社会起業家のメンタリングをし、成長を助けている事例などを通してWITの活動を紹介された。今後は東北に限定せず、セクターや地域・国の違いを超えて連携し合い、世界にインパクトを与える社会起業家を育てていこうとしているChange-Making Communityでありつづける熱いメッセージを語られた。
    講演後、山本さんのエネルギッシュな活動に対して質疑応答も多々あり、刺激的でした。
    詳細はhttp://www.slideshare.net/YamamotoMio/wit-impact-report-2016をご覧ください。

19:00~20:00

  • 1. 第2回アカデミー研修(1/14、1/21、座学研修、NPO現地訪問)報告(新倉・工藤・高山)
  •  2. 第4回アワード2月4日表彰式への会員参加とサポート(森田)
  •  3. 2月4(土)専修大学神田キャンパスで開催される各種イベントに参加お願い(事務局)
  •  4. 会員の活動
    1)遠藤昌男さんが代表をする一般社団法人中央ライ フ・サポートセンタ―の取り組み。
    2)川添能夫さんが故郷の秋田で「市民おもしろ塾」をスタート後、勢力的に活躍していることを宮田芳光さんが紹介。
    3)さらにパソコンに周知し、かつクラシック愛好家の宮田さんであればこその情報:「世界の音楽ソフト」の紹介。楽譜をみつつ往年の名演奏家にも出合えるというすぐれものでした。
  •  5. アドボカシー担当の松延さんから「アドボカシィスキルUPミニ講座」(3回)のアナウンス。
    場所:日本総研13F会議室
    日時:定例会の日
    時間:15:45~16:45
    今回のテーマ:「スキルUP写真力・動画力」
    会費: 会員1,000円、非会員2,000円
  •  6.2月定例会のアナウンス
    日時:2月28日(火)18:00~20:00
    講師:小屋一雄さん