Award40-1024x303

プラチナ・ギルド アワード

アクティブ・シニアの社会貢献活動を表彰する

 いま、時代はシニアたちがビジネスで培ってきたスキル・経験・人脈等の財産をより良い社会の実現のために活かしてほしいと待ち望んでいます。一方シニアたちも地域に暮らす市民として、今までの仕事の仕方とは一味違う、時代が要請する働きをすることで社会貢献したいと願っています。

 会社人・組織人として積み上げた財産を活用し、あるいは新たに得たスキルや知識等を加えて素晴らしい社会貢献の分野で活躍されているシニアを顕彰させていただきます。応募者の方々のご活躍振りが同世代並びに次世代のよきお手本となり、シニアの社会参加に一層の弾みとなる機会にしたいと願っております。

応募者資格の目安

  • 年齢: 55歳以上
  • 経験: 所属団体等での社会貢献活動経験 1年以上
  • 推薦: 応募者の所属団体の長の推薦があること 但し理事長等団体の長が応募の場合は推薦人は不要とします

その他の条件

  • 表彰式に出席可能な方  但し面接、表彰式出席の旅費・宿泊費等は自己負担とします

「プラチナ・ギルド アワード」選考委員

SigitaRyoki

杉田亮毅 公益社団法人日本経済研究センター 特別顧問/日本経済新聞社 顧問

TaniguchiFumiko

谷口郁子 「世界優秀女性起業家賞」受賞(2002年)、イムノエイト株式会社 代表取締役社長

HottaTsutomu

堀田 力 公益財団法人さわやか福祉財団会長

山岸秀雄  法政大学大学院教授・特定非営利活動法人NPOサポートセンター理事長

奥山俊一 株式会社日本総合研究所 特別顧問、特定非営利活動法人プラチナ・ギルドの会 理事長(選考委員会世話役)

シニアが動く。日本が変わる。見つけてください、「次の自分」を。

Top