2021年5月25日(火)第101回オンライン定例会を開始します

開催日時: 2021年5月25日(火)17:30~19:30
開催:オンラインzoomミーティング

プログラム
17:30~18:00
研究報告: 「高齢者が自分らしく 暮らし続けるために 今できること」
-厚労省老健補助事業「高齢期の意思決定を支援するための
情報技術を活用した接点構築に関する調査研究事業-
講師:岡元真希子様 調査部 副主任研究員
概要: 70歳以上の当会会員も対面およびオンラインのインタビューでご協力させていただきました。
高齢者へのグループインタビュー・住民意識調査・インターネット調査を通して、高齢者の情報接点・不安・悩みを明らかにしようとする調査研究で、リーダーの岡元様から直接調査結果の説明いただきます。是非ご参加ください。
なお、調査結果は、日本総研のHPで以下のURLに掲載されています。https://www.jri.co.jp/page.jsp?id=38656

プロフィール
東京大学大学院 総合文化研究科 国際社会科学専攻修士課程 修了
2014年 創発戦略センター マネジャー
2021年 調査部 副主任研究員
活動実績
プロジェクト:医療・介護分野の調査研究、保育・教育の調査研究、国際競争力等に関する調査など
詳細はhttps://www.jri.co.jp/page.jsp?id=17985

18:00~18:40
講演:障害のある人のICTを活用した社会参加支援(テレワークを中心に)
講師:堀込真理子様 社会福祉法人東京コロニー職能開発室 所長
概要:東京コロニー職能開発室では重度障害の方の就労伴走として、ICTを使った職業訓練やコミュニケーション支援を実施。遠隔教育とご自宅訪問の組み合わせで労働的に大きな困難を抱える受講生の7割が在宅就労し、活動されています。重い障害のある方の活躍の場の拡大が期待されまあす。

プロフィール
早稲田大学第一文学部 美術史学卒業、日本社会事業大学研究科にて社会福祉士取得後、
1995年 社会福祉法人東京コロニー 情報処理センターにて重度身体障害者のICT教育と在宅就労支援に携わる
2004年 東京都障害者ITサポートセンター(現IT地域支援センター)センター長 兼任
2012年ヤマト福祉財団小倉昌男賞受賞
参考サイト https://www.tocolo.or.jp/syokunou/ https://www.tokyo-itcenter.com/
https://www.es-team.net/

18:40~19:30
災害ボランティア活動事業を立ち上げた当会会員たちのグループの報告、その他

定例会事前参加申込