2021/11/30(火)第107回定例会を開催いたします

開催日時: 2021年11月30日(火)17:30~19:30
開催:日本総合研究所会議室での参加+zoomオンライン参加
参加を希望される方は下のgoogle formsをご利用ください。
https://forms.gle/jBeBaFWaf8iuaZad9 (無料)

17:30~18:20 トーク:「未来をいきるこどもたちのためにできることを」
スピーカー:古舘美樹様、黒川周子様(カーネーションズ)

カーネーションズは、青木チエ様、古畑美樹様、黒川周子様が設立。東日本大震災以来、「未来に生きる子どもたちのために」というテーマを掲げ、災害支援や小児がん・難病援助など幅広い活動支援が特徴。直接現地に足を運び、支援を届けながら現場の声を聞き、現地の声を持ち帰り、現状を広める活動にも力を注いでいます。       左から黒川様、青木様、古館様

カーネーションズ設立メンバーのプロフィール
青木チエ様
パートナーである青木功氏に帯同しアメリカツアーをまわられるなかで、子どもたちへの支援活動を開始、チャリティーの大切さを学んだと語っておられます。1999年には日本にて、ゴルフのチャリティイベント「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」を立ち上げ、10年間連続開催。この経験を活かし、カーネーションズのリーダーとして活動されています
古舘美樹様
「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」のサポートを続け、東日本大震災の際には、黒川周子さんが募った支援活動に参画。2020年に熊本県で発生した洪水では、被害の大きかった球磨村へボランティア入りし支援物資の取りまとめを行われました。
黒川周子様
2011年の東日本大震災発生直後から、福島県相馬市の知人と連携し、現地に物資を運んだり、支援者の方々を繋ぐ活動を開始。2012年には、メンバーの青木チエさん、古舘美樹さんと共に「カーネーションズ」を本格始動。被災地にくり返し足を運び、現地との交流を大事にした活動を続けておられます。

18:20~19:30
1.アドボカシー・コーナー(内容は小山さんと要調整)
2.課題解決プロジェクトのフォローアップ報告
第一四半期の進捗状況・課題報告
3.その他月間活動報告

会場ご案内とコロナ感染防止のご協力お願いいたします
日本総研玄関左側の受付で、「プラチナ・ギルドの会」関係とお伝えください。IDカードを受け取られてから13Fの会議室にお越しください。なお、コロナ感染拡大防止のため、マスク着用、手の消毒等、よろしくお願いいたします。

2021年10月26日 第106回定例会をハイブリット型で開催します

開催日時: 2021年10月26日(火)17:30~19:30
開催:日本総合研究所会議室での参加、もしくは、zoomオンラインでの参加
参加ご希望の方は以下をクリックし、事前登録をお願いします(参加無料)
https://forms.gle/MKkB68PVKWJ98res9

プログラム
17:30~18:20
講演:「シニア活動に向けた課題~高年齢者雇用安定法改正を踏まえて」
講師:安井 洋輔様  日本総合研究所 調査部主任研究員
今年度の高年齢者雇用安定法改正を契機に、70歳までの雇用の道が開かれようとしています。そうした中、シニア世代としても企業の雇用制度改定に頼らず、自らのワークスタイルを学び直し、新しい働き方に転換することが求められます。
これからの人生100年時代に向け、私たちが生き生きと活動するための課題は何か?に焦点を当てて、ご講演をしていただきます。

講師プロフィール
経歴
2004年3月 東京大学経済学部卒業
2004年4月 日本銀行入行(調査統計局、金融機構局、国際局等)
2009年10月 コロンビア大学国際公共政策大学院(SIPA)卒業
2015年7月 内閣府(経済財政分析担当)出向(参事官補佐<上席政策調査員>)
2017年9月 (株)日本総合研究所調査部 マクロ経済研究センター 国内経済グループ
2019年7月 調査部 経済構造の変化と課題プロジェクト、現在に至る
資格:日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
執筆論文・記事:『地域経済の「雇用なき回復リスク」にどう向き合うか』
2021/4/27 週刊金融財政事情 他、多数

18:20~19:30
Breakout Room(40分)他

会場:日本総研 東京本社〒141-0022
東京都品川区東五反田2丁目18番1号
大崎フォレストビルディング 13F会議室

2021年9月28日(火)第105回定例会を開催いたします

9月28日(火)17:30~19:30
開催:オンラインzoomミーティング
参加ご希望の方は以下をクリックしし事前登録をお願いします(参加無料)
https://forms.gle/3k2y4yAY8HAffMrH9

プログラム
17:30~18:20
講演:「難民を歓迎できる社会に」 講演時間40分、質疑応答10分
講師:有川 憲治様 NPO法人アルぺなんみんセンター(※)理事/事務局長
※:2020年設立。来日した難民に対し、情報提供、難民認定手続き支援、定住支援に関する事業を行い、難民が自立して日本社会で生活し、地域社会とつながり、寛容性と多様性に溢れた多民族・多文化共生社会づくりに寄与することを目的として活動しているNPO団体。https://arrupe-refugee.jp/
日本では、年間1万人以上が難民申請しているが、認可率僅か0.4%という、生活苦に喘ぐ難民にとっては厳しく悲惨な情況にある。

18:20~19:30
アドボカシーコーナー
①既存会員のPG外での活動把握調査について
②新年度アドボカシー提言の絞り込みについて
災害支援:(社)VIDネットワークの取り組みについてん
新規会員クローズアップ(10分)
今月の活動
①「遺贈寄付ウィーク2021」への参加
②「ふくしま再生の会」への「企業版ふるさと納税制度」紹介
③「神奈県健生」との情報交換
④「ニューコロンブス」とのトークサロン/実施
⑤その他

シニアが動く。日本が変わる。見つけてください、「次の自分」を。

Top