2016年7月20日(水)「平成28年度高齢社会フォーラム in 東京」

平成28年度「高齢社会フォーラム in 東京」が開催されます。基調講演は「錆びない高齢者で輝く地域」(昭和女子大理事長・坂東眞理子)、その後は、「第1分科会 多世代交流のコミュニティ」「第2分科会 シニアは地方創生の担い手」「第3分科会 カリスマな活動から地域それぞれの在り方を探る」の3つの分科会に分かれてのパネル討議です。定員200名で、定員になり次第、受付が締め切られます。
ご興味のある方は、早めに、以下から申し込んでください。

https://www.p-unique.co.jp/koureisyakai/

開催日時: 2016年7月20日(水) 10:00~15:30 [受付開始 9:30]
会場: イイノカンファレンスセンター(飯野ビル4階)

第48回定例会の開催お知らせ

開催日: 6月28日(火) 18:00~20:00
開催場所: 日本総研13F会議室

議題
18:00~18:15
拡大自己紹介 長谷部直樹様 (10分+5分の質疑応答)

18:15~18:55(30分+10分質疑応答)
講演:佐久間保人様(湾岸地区タワーマンションに住む人達のためのコミュニティ情報誌「天空新聞」制作委員)
演題:「地域コミュニテー紙の発刊と地域での役割 佃・月島天空新聞」

ご略歴
1948年生まれ 高島屋入社後、POS導入、労働組合委員長、無形サービス商品開発、柏店増床委員、本社グループ事業、本社営業企画などを経て、定年退職後、10数社の中小企業の経営改善に従事。2014年高層マンション向け天空新聞を創刊。現在まで毎月1万部を発行し21号を数えている。天空新聞 http://www.tenku21.com/

18:55~19:25
第二回アカデミー企画について(チームリーダー 工藤・新倉)

19:25~20:00
1. 事業ごとの次期、次次期 活動計画と予算について 3プロジェクト・リーダー(15分、各リーダー5分ずつ)
2. 飯舘村スタディーツアー報告(宮田)(15分)
3. その他

「プラチナ・ギルドの会」飯舘村スタディーツアー報告

当会活動の一つであるスタディーツアーとして、今回は2016年5月14,15日の二日間、原発事故により全村避難を余儀なくされた福島県飯舘村に、会員11名で出かけてきました。

2013年4月にも出かけていますので、同所は2回目のスタディーツアーとなります。

受入れ先:認定NPO法人「ふくしま再生の会」の皆様            http://www.fukushima-saisei.jp/

今回の参加者:(総勢約70名)

  • プラチナ・ギルドの会 11名
  • SGRA(渥美財団の留学生10名)  http://www.aisf.or.jp/sgra/
  • 明治大学生、東北学院大生、地元の方々

今回訪問先MAP
iitatepartition
続きを読む 「プラチナ・ギルドの会」飯舘村スタディーツアー報告

シニアが動く。日本が変わる。見つけてください、「次の自分」を。

Top